« 2007年5月 | トップページ | 2008年2月 »

超節約術(ステップ6)

▼資産状況を把握することの重要性

超合理的に節約し「たとえ仕事をしなくても生活し続けられる状態」

この状態になるための方法を
私たち夫婦の経験をもとに
配信しています。

これまで

・支出をコントロールすることの重要性
・投資の重要性
・○○の力を味方につける方法
・資産と負債を見極める方法

これらについてご紹介してきました。

こちらを理解し、実践していくことで
お金がより貯まり、殖えていく体質に
変わってくるかと思います。

ただ、これまでのステップでは
どの位の資産があればゴールなのか
ということについては詳しく触れてきませんでした。

それを知るにはどうすればいいかというと

”現在の資産状況を正確に把握すること”

です。

現在の資産状況と予定運用利回りがわかれば
どの位のお金と期間があればお金持ちの世界に
いけるのかがわかるようになるからです。

例えば、毎月20万円の支出がある家庭の場合、
年間では240万円の支出となります。

ということは

年利10%で運用出来るのであれば
単純計算ですが2,400万円あれば
資産からの収入のみで生活できることになります。

運用利回りを20%にすれば半分の1,200万円となります。

マイホームの頭金などのことを考えれば
決して高い金額ではないはずです。

人によって、結婚・出産などのライフイベントなどで
必要とする額は年々変わってきますが

こちらが当面のゴールになるわけです。

目標金額を設定すれば
どの位の期間で目標が達成するかもわかります。

私がまさにそうだったのですが
現状を把握して具体的な数値目標があるほうが
より集中できて達成期間が短くなる傾向にあると思います。

前回でも書きましたが
私はこのサイクルに入りました。

・所有することを極力控えて資産を購入する
・資産がお金を生むことで資産が殖える
・資産が殖えるのが楽しくなり、資産を買うことに集中する

ただ、皆さまの性格によって違うと思いますので
”楽しく継続して取り組める形”を見つけていただければと思います。


▼簡単に資産を棚卸しする方法

現状を把握すると書きましたが
これを実際に行おうとすると結構大変です。

銀行口座は複数に渡っているでしょうし、
多くの証券口座をお持ちの方もいるかと思います。

私もまさにそうで、全てを確認しようとすると
かなりの時間がかかってしまいます。

そんな時に役立つのがこちらのツールマネールック3(Moneylook3)です。

対応している銀行や証券であることが前提となりますが

それぞれのサービスのログイン情報を登録することで
ボタン一つで最新の資産状況を把握できますし、
資産の推移も見ることが可能です。

このツールはかなりの優れもので
カードの請求額や各種ポイントなども
管理出来ます。

しかも、それがなんと無料で利用できます。

是非皆さまも
一度資産の棚卸しをしてみてはいかがでしょうか。
マネールック3(Moneylook3)

超節約術(ステップ7)

▼経済的自由ということは?

経済的自由ということを改めて考えてみました。

例え仕事をしなくても生活し続けることが出来る
”経済的自由”、これを掘り下げてみると・・・











人生における選択肢が大きく増える

ただ、それだけだということです。


「~が欲しいけど、お金がないので買えない」

とか

「~をしたいけど、お金がないので出来ない」


「退職(転職)したいけどお金がなくて
 今の仕事を続けざるを得ない」


などなど、普段の生活において知らず知らずのうちに
お金が原因で人生の選択肢が狭くなっていませんでしょうか。


プロのミュージシャンを目指すなど、
夢に向かって頑張っているという方にも
現実にはお金の問題が大きく付きまとっていると思います。

私の周りにもそれが原因で夢をあきらめた人もいます。

もし先に経済的自由を手に入れていれば
その人は違った結果になっているかもしれません。


▼夢と経済的自由の優先順位は?

ここからは私たち夫婦の考え方なので
参考程度に読んでいただければと思います。

私たち夫婦は夢の実現のために、
先に経済的自由を目指すことにしました。

これは一見遠回りかもしれませんが
夢の実現への近道なのではないかと思っています。

なんちゃってながらも経済的自由も手に入れたので
私たちは来年にその夢を叶える予定です。

先に夢を選んでしまったら
お金の問題で行き詰まり、
夢をあきらめていたかもしれません。


▼選択肢が増える=幸せ?

経済的自由って素晴らしく聞こえますが
イコール幸せでは決してありません。

幸せにつながる人生の選択肢も増えますが
同時に不幸せになる選択肢も増えます。


それを最終的に選択するのは本人です。


幸せになる選択をするためにはどうすればいいかというと
お金に関するEQを同時に高めておく必要があります。


お金のEQが高ければ
お金と上手に付き合うことが出来るでしょう。

資産を殖やしつつも同時にEQを高めることが
幸せなお金持ちになる秘訣です。


そんなお金のEQを高めるには本田健さんの本がお勧めです。


一度しかない人生、幸せに生きたいですし
同時に周りの人も幸せにしていきたいものですね。

超節約術(ステップ8)

▼時間もお金として考える

これもお金持ちを目指すうえで
重要な考え方の一つです。

Time is money(時は金なり)
という諺もあるように

"時間"という概念も重視して
行動することより合理的な判断が出来るようになります。

私は愛知県名古屋から静岡県磐田まで
よく移動することがあるのですが
それを例にとり説明します。

公共交通機関を使って移動する場合、
選択肢は大きく2つあります。

新幹線を使うと所要時間はおよそ1時間で約5000円
普通列車だと所要時間がおよそ2時間で約2000円かかります。

私はこの時にどう考えて判断しているかというと

時給3000円のアルバイトが出来る

こう考えて、よほど急ぎの用事がある場合を除き
普通列車を選びます。

しかも、ただ列車に座っているだけでよくて
寝ていても、ビールを飲んでいてもいいという
とても素敵なアルバイトだからです。

▼生活のあらゆるシーンで活用できます

この考え方は列車の選択だけではなく
生活のあらゆるシーンに適用可能です。

例えばスーパーの特売やバーゲンセールの際に
朝早くから行列に並ばれるなどの経験があると思います。

この場合にも行列に並ぶ時間と、
待ったことで得られる金額的な効果を計算し

自分の設定した額以上の時給を得られるのであれば
行列にならぶ価値はあると判断するというわけです。

私の場合、何もしなくてもいいアルバイトなら
時給1000円以上を一つの判断基準にしています。

面倒なことをするとか
冬など寒い時期に並ぶなどの場合は
設定する時給はかなりアップしますが(笑)

▼節約を行う指標にも使えます

節約に関してもこの考え方をベースに
判断するようにしています。

例えば、あるスーパーで買い物をしているとします。

同じものがちょうど別のスーパーの特売で売っていて
今いるスーパーで購入するよりも500円安かったとします。

ここからそのスーパーへの移動に10分かかるのであれば
時給3000円相当のアルバイトになるので
そちらを選びます。

移動に1時間かかるのであれば時給500円相当になるので
今いるスーパーで購入するようにしています。
(もちろん移動費も考慮に入れて計算する必要があります)

節約をするにあたって、この時給計算で考えてみると
より時間を効果的に使えると思います。

▼一つ忘れてはいけない重要なこと

今回は時給計算を例にして
節約する上での判断基準のお話をしました。

しかし一つ忘れてはいけないのは

一番お得なのは買わないこと

だということです。

本当に必要なモノ(買わなくてはいけないモノ)の場合に
この考え方を活用してみてください。

きっと合理的な選択が出来るのでは思います。

超節約術(ステップ9)

▼長期的に考える

世界的な株価の下落や、円高外貨安の
ニュースを聞くことが多くなってきました。

私の場合、長い目でみているので
個人的にはあまり影響はありません。

プランに従いコツコツ投資しています。


その手法の一つを書くと
例えば「ドルコスト平均法」での投資です。

私はこのメルマガでご紹介している
節約術により浮かしたお金を活用して
毎月一定額を投資するようにしています。


これがどういう効果を生み出すかというと

「(価格が)高いときは少なく購入」

「(価格が)安いときには沢山購入」

出来るようになります。


細かい数字の話は省きますが、

安いときに沢山買うため、
平均の購入単価が自然と下がっていきます。



▼ドルコスト平均法を使うもう一つの理由

世界的に下落している金融商品は
これから、徐々に回復するかもしれませんし
さらに下がるかもしれません。

今後の行方はおそらく誰にもわかりません。

わかっている人がいればその人は
大金持ちのはずです。


そんな状況で私はどうしているかというと
やはりプランどおりに一定額を投資しています。

以前に比べて安くなっているのですから
もちろん、多く購入できることになりますよね。

こうしておけば、相場観がなくても
自然と安いときに沢山買えているんです。

高値で沢山買ってしまうこと、
すなわち高値掴みも回避できますしね。



▼そのために非常に重要なこと

ドルコスト平均法を使って
金融商品の購入の際に注意することがあります。


それは、

「その金融商品自体の価値がなくなる可能性が
 非常に少ないものを選ぶ必要がある」

ということです。

大暴落して沢山買えるようになったとしても
最終的に価値がなくなってしまったら・・

私はそんな金融商品を購入し続けられる自信はありません。


つまり、このプランを実践するためには
”金融商品の選択が非常に重要になる”ということです。



▼鶏が欲しいのかそれとも卵が欲しいのか

最後に投資仲間が言っていた言葉を
ご紹介しますね。


「私は鶏が産む卵(お金)で生活するために
 鶏という資産を沢山購入している」


「今は将来卵(お金)を産んでくれる鶏を
 安く購入できるチャンスなんじゃないか」

と。

鶏(資産)を食べて生活しようと思っていないので
この下落はあまり支障がないというわけです。


今後も鶏(資産)の価格は
これからまだまだ下がるかもしれませんが
その鶏がさらに安く買えるということになります。


この辺を体系的に学べる素晴らしい
セミナーがあるので追ってご紹介したいと思います。


それではまた!

超節約術(その先には・・)

仕事をしなくても生活し続けることができる

素晴らしいですよね!


でも本当にそうでしょうか。

仕事などから開放された完全に自由な時間。

最初の数ヶ月は確かに楽しいかもしれません。

しかし何もすることがないと
そのうち飽きてくるのではと思います。

お金持ちのお金の流れを手に入れるということは
あくまで通過点でしかなくゴールではありません。

大事なのはその先で

お金持ちのお金の流れを手に入れた後に何をしたいか

だと思います。

それがないと自由な時間やお金を手に入れても

何をしていいのかわからない、ということになりかねません。

もしお金持ちを目指すのであれば

なぜお金持ちになりたいか
と考えられるといいと思います。

いろいろな理由があると思いますが、
その理由をとことん突き詰めていくと

より幸せになりたい、もしくは誰かをより幸せにしたい

という方が殆どなのではないでしょうか。

ということは、お金持ちを目指すということの本質は
別にお金が欲しいというわけではなく

あくまで

幸せになる、もしくは誰かを幸せにする要素の一つに過ぎない

ということです。

幸せ=お金では決してないですし
使い方を誤れば、お金は人を不幸にもします。

お金持ちを目指す方にお伝えしたいことは
その先の目標を設定しておくことと、

お金の本質を理解することの重要性です。

そして出来ることなら
一緒にその世界を目指す仲間を作ることをお勧めします。

そのほうが到達が何倍も早くなりますし
楽しんで取り組めます。

それにお金持ちのお金の流れを手に入れたあとの
楽しみも何倍にもなります。

たとえば好きなときに好きな物を買えるとか
パートナーや気の合う仲間達と
海外旅行出来るって楽しくないですか?

« 2007年5月 | トップページ | 2008年2月 »