« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

節約のその先には・・

皆さまが節約されている目的って
なんでしょうか?

・服を買うため
・旅行をするため
・車を買うため
・家を買うため
・老後を豊かに過ごすため

などなど
人により目的は様々だと思います。


僕たち夫婦が節約している目的は何かというと











”お金持ちになるため”です。

お金持ちといっても、クルーザーを持っているとか
何億円持っているとかそういうお金持ちではなくて、

仮に仕事をせずとも

”お金をずっと持ち続けられる人”

金持ち父さん貧乏父さん」の
ロバートキヨサキの言葉を借りると


”お金のために働くラットレースを抜け
 ファーストトラックに移るためです”



昔は、節約といえば
買いたい物を購入するためにしてきました。

すなわち


節約 → 消費


というプロセスです。

この流れでは頑張って節約したお金は
いずれなくなってしまいます。

しかし、ファーストトラックを目指す上で
その考え方がかなり変わってきました。


節約 → 資産購入(投資) → 利益から消費


このように投資の利益より欲しいものを購入しています。

まずはお金に働きに出てもらい、お金に働いて稼いでもらったお金で
欲しいものを購入するという流れです。

このような流れにすることで節約したお金も減りません。

この他にもいいこともありました。

より多くのお金に働きに出てもらえば、より稼いでくれることから
お金を使うよりも投資にまわしたいという意識が働くので
無駄な物は購入しなくなりました。


購入するなら、物(負債)よりも資産というわけです。


おかげで資産からの利益を再投資することも可能になり
順調に資産が増えています。

”お金のために働く”のではなく、
”お金が僕のための働いてくれる”ファーストトラックに
向け頑張っているところです。

節約したお金の使い道として
こういう考え方もあるといえるのではと思います。

このような考え方や、投資について
僕のメンター、シュウさんが主催している

マネーセンス(Money-sense)


で妻と一緒に毎月勉強しています。

シュウさん自身、ファーストトラックの世界にいらっしゃり
投資からビジネス、法律、心理学に至るまで幅広い知識をお持ちです。

シュウさんにお会いし
幸せなお金持ちっているんだなーと感じたことと
彼のようなお金持ちになれたらなと真剣に思いました。

もし投資にご興味がある方がいらっしゃれば、
京都、大阪、名古屋、石川、富山、福岡で毎月
開催していますので是非参加してみてください。


投資ってやったことないのでー
という初めての方にもわかりやすい内容になっています。

車の運転には運転免許が必要なように、
僕は投資にも免許が必要だと思っています。
ここではそのルールをしっかり教えてくれます。

読者様と全員でファーストトラックに
移りたいなと思い、今回の記事を書かせて頂きました。


何かのきっかけになれば嬉しいです。

続きを読む "節約のその先には・・"

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレジットカードは還元率で!

皆さま、クレジットカードをお持ちかと思います。

ちょっと考えていただきたいのが
そのカードを持とうと思った理由は何でしょうか?



↓3

↓2

↓1

↓0

いかがでしたか?

・無料でロードサービスがついてくる

・ガソリンが何円安くなるから

・お店の500円の商品券がもらえたから

・知人に勧められたから

・年会費無料だったから

などなどいろんな理由があるかと思います。


しかし、上記のほかに

重要視すべき点があること、ご存知ですか?


昔からの読者様でしたらご存知ですよね。

それは







還元率

です。


還元率とは何かというと、


”支払った金額の何パーセントが特典として戻ってくるか”


ということです。

例を挙げて説明します。


例えば100円をカードで一括払いで購入したとします。

その際に1円相当のポイント特典が返ってくるとすると


”このカードは1%の還元率”


ということですね。


一般的に年会費無料のカードというのは
還元率で考えると0.5%とか0.3%といったように
かなり低い数値です。
(年会費無料でもいいカードもありますが、数少ないです)

このようなカードで年間100万円で購入したとしても
5000円とか3000円の価値をもつ商品にしか
交換できないということです。

これではあまり使おうとしないでしょう。

おそらくこのようなカードをメインでお使いの方は
現金で支払うことが多いのではないかと思います。



でも、それが仮に5%の還元率のカードだとしたら
いかがでしょう?

年間100万円カードで支払って
5万円の価値がある商品を獲得できると思えば
大きいですよね!

年間300万円カードで支払えば
15万円相当の商品を獲得できることになります。

日常生活ではカードを使えるシーンが非常に多いので
支払いをカードに変えるだけでいいんです。

一般的なご家庭では150万円位は
カード払いに出来るのではないでしょうか?


であれば、還元率が5%のカードを使えば
年間7.5万円相当の商品を獲得できることになります。


還元率の高いお勧めカードは
2100円で海外旅行する方法!」でも
ご紹介していますので、こちらも参考になさってください。

還元率は2~6%、上手に活用すれば還元率10%も可能です。


ちなみに年会費無料でも高い還元率のカードもありますよ。
いくつかあるのですが、最近のお勧めは楽天カードです。
こちらは還元率1%です。

さらに、楽天内で購入するなら2%、楽天のシステムを
上手く利用すれば3~5%くらいは目指せるかと思います。

しかも今なら2000円相当のポイントも貰えます。
詳しくは楽天カードをご覧下さい。


カードを選ばれる際にはこの”還元率”を
重要視して選ばれるといいかと思います。
お手持ちのカードも見直されることをお勧めします。


この記事が参考になればこちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »