« インターネットは資産?負債? | トップページ | レーシック(LASIK)で節約2 »

海外移住(ロングステイ)で節約1

実は今、妻と共にタイで長期滞在しています。
ある調査をするのが目的です。

それは

”物価の安い国に移住し生活したら
 節約になるのか?”

ということです。
現在、僕はネットで生計を立てていますので、
ネットさえあれば世界中どこにいても仕事ができます。

”それなら日本じゃなくて、物価の安い国で生活したら
 支出が減るので、結果的に収入が増えるのでは?”

というのが今回タイに来たきっかけです。

まさにこのメルマガで提唱している

”普通に生活して節約”

というわけです。

今まで20ヶ国以上旅してきて、
タイがお気に入りの国の一つでしたので
まずはこの国から調査開始です。

こちらに来て1週間ほどですが、今のところ、
生活する上で大きな問題はなさそうです。

ネット環境も比較的充実しています。
バンコクではいろんなところにホットスポットがあり
無線LAN付ノートを持っていけば喫茶店等からでも
ネット接続ができます。

今回は部屋からネットができるホテルを確保し
妻とホームページ作成に明け暮れています(笑)

そして、物価が安いのでかなり生活費も抑えられそうです。
バンコクの屋台でしたら一人前100円程度で食べれます。
繊細な味付けなので日本人の口にもよく合います。

食品類も驚くほど安く、
タイ米であれば、5Kg300円位で購入できるので
自炊をすればもっと安く上げられると思います。

地域によって格差はありますが
ホテルも3000円あれば中級ホテルに宿泊できますし、
3ヶ月、半年といった長期で契約すれば、
月3,4万円台から家具付の部屋を借りることもできます。

二人で月10万円あれば、十分生活できるのでは?
というのが現時点での感想です。

いろいろと調査をしていたところ、タイ東北部の
チェンマイは朝晩が比較的涼しく住みやすいと聞いています。

定年退職後にチェンマイに住まわれる方も多いとか。
来週後半から約1週間生活してみようと思っています。

そのレポートもまた書きますね!

この記事が参考になればこちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

« インターネットは資産?負債? | トップページ | レーシック(LASIK)で節約2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8433/9681636

この記事へのトラックバック一覧です: 海外移住(ロングステイ)で節約1:

« インターネットは資産?負債? | トップページ | レーシック(LASIK)で節約2 »