« 節約ということ その4 | トップページ | 節約ということ その6 »

節約ということ その5

いつもご覧頂き有難うございます!

”精神的にも金銭的にも豊かになる節約テクニック”

私達夫婦が実践してる節約術を書きます。
ご存知の内容も多いかと思いますが、もしご存知でないものがあれば実践頂ければと思います。


携帯電話の料金プランを見直す
今契約している携帯の料金プランは適切でしょうか?
最適なプランを教えてくれる下記サイトを利用して、一度見直されてみてもいいかもしれません。

DoCoMoプラン見直し
auプラン見直し
価格.com携帯プラン最適検索(全キャリア対応)

あとは月額料金が発生する”着メロサイト”などの、
契約してるけれども実際に使っていないものはありませんか?
月額100円や200円といっても”チリも積もれば”ですよ。


映画はレイトショーや試写会を活用する
日本の映画はかなり高いですよね、一人1,800円もしますし。
私達夫婦は見たい映画があれば、21時以降のレイトショーか毎月1日の「映画の日」に見ることにしています。
これで二人で行ったとして一回あたり1,200円(映画の日ならは1,600円)の節約になります。
また、友人に教えてもらったテクニックですが、試写会に応募してみるのも手です。
無料で公開前の最新の映画をみることができますしね。
地方特有のテクニックかもしれませんが、ネットからではなく、往復はがきで応募したほうが当選確率が高く、
さらに何故か女性の名前で応募したほうが当選確率は高いです。
一度お試しください。


インターネットの常時接続プランの見直し
ADSLでは、1M,8M,24M,50Mなど、様々な帯域プランが提供されており、当然帯域が高いほど価格も高くなります。
一見、数字が大きいほうがよさそうですが、ホームページを見たりメールをする位であれば、1Mと50Mのプランを比較しても体感的には速度はそれほど変わらないと思います。実際、ホームページを作成している我が家では0.5Mしかありません。
それでも今のところ別に不満はありませんね。
もし、お使いのプロバイダで安価なプランを提供しているならば、速度を落としてみるのも手です。


最適契約アンペアを選択する
電気の基本料金は「契約アンペア」によって決まっており、「契約アンペア」が高いほど、基本料金も高くなります。
この「契約アンペア」というのは同時に使用できるアンペア数のことで、例えば、30アンペアで契約するということは、同時に30アンペアの電力を使える(すなわち越えるとブレ-カ-が落ちる)ということです。
皆様の家庭での電化製品の使用状況を考慮して、「契約アンペア数」を見直されることをお勧めします。
東京電力の場合、契約を10アンペア下げるだけで、月に約260円の電気代の節約になります。
契約アンペアの変更は無料でやってくれますので、お住まいの電気会社へお問い合わせください。

東京電力さんのこちらから最適なアンペアを算出することが出来ますので、ご活用されてみてはいかがでしょうか?

なお、契約アンペアを変更すると基本的に1年間は契約アンペアの変更は不可のところが多いので、一年間で一番消費する時期を参考に算出されるとよいかと思います。

最後までお読み頂き有難うございました。


参考になった方はこちらへクリックをお願いします(ランキング)

« 節約ということ その4 | トップページ | 節約ということ その6 »

コメント

kokiさん、こんにちは。

東電のアンペア数見なおし、やってみました。
うちでは50アンペアで契約していますが、エアコンを最低2台使う夏場の夜以外は、何と15~20アンペアで十分でした。
ブレーカーが落ちたことは今まで2年間で1度だけです。
冬は床暖房とオイルヒーター、電気ストーブですし、料理や洗濯、掃除ほか家事を並行してやるのを避ければ、夏以外はアンペア数を減らせるみたいです。

でも床暖房と浴室乾燥で案外ガス代を使ってしまうのが悩みのタネ。
車がないので、灯油を買いに行くのが億劫なためもあります。

電気代は検討の余地あり、でした。

投稿: Varsa | 2005.04.16 12:31

上記に書いたように、電気代節約なるか、と思ったら夫が「ブレーカーの交換を毎年2回やる費用と手間を考えたら、今のままでいい」のだそうです。
確かにそれは言えます。
ちょっと浮かれてたのに、ガッカリ。

投稿: Varsa | 2005.04.16 18:30

Varsaさん、

こんにちは!kokiです。
東電の場合50→30アンペアだと月額520円も安くなるのでかなり節約できそうですね。
そうそう、費用ですが、確か、契約アンペア数の交換は無料で、作業自体も5~10分でおわるようですよ。

東京電力のQ&Aにも載っていますよ。
http://www.tepco.co.jp/service/custom/idoufaq/keihen-j.html

一度お問い合わせされてもいいかもしれませんね!

投稿: koki(管理人) | 2005.04.16 18:47

kokiさん、ありがとうございます。
そうなんですか、アンペア数設定変更はタダなんですね。
今年の秋にでも30アンペアくらいに落としてみてもいいかも。
エアコンを使わない11月から4月なら、半年電気代安くあがりますものね。
検討してみます。

投稿: Varsa | 2005.04.16 20:37

Varsaさん、

こちらこそ、コメント有難うございます。
もしかしたら旦那様に深い考えがあるのかもしれませんので、もしよろしければでいいのでご検討くださいね!

また是非遊びに来てください。
koki(管理人)

投稿: koki(管理人) | 2005.04.16 20:45

Varsaさん、

あれから私の住んでいる地域の電気会社に電話して確認したところ、基本的に1年間は契約アンペアは変更できないということでした。

従って、一年で一番電力を消費する時期を想定して契約されたほうがいいかと思います。

投稿: koki(管理人) | 2005.04.20 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8433/3708105

この記事へのトラックバック一覧です: 節約ということ その5:

« 節約ということ その4 | トップページ | 節約ということ その6 »