« 節約テクニック(会社編2) | トップページ | 節約テクニック(ネットの活用) »

節約テクニック(家庭編)

いつも「お得日記」をご覧頂き有難うございます!

今日は家庭における節約情報をご紹介させていただきます。

炊飯ジャーは保温を使わない
普段炊飯ジャーで保温機能を使っていらっしゃっる方に一度お試しいただきたいテクニックです。その方法とは、

①ご飯のタイミングにあわせてご飯をまとめて炊く
②炊けたら保温機能をすぐ切る
③炊きたてのご飯を楽しむ
④残りのご飯はそのまま保温機能を切った炊飯ジャーで保存しておく
⑤食べる分のご飯をお茶碗に入れて電子レンジで加熱する

炊飯ジャーの保温機能だと、どうしても変なにおいがついたり、水分が抜けてぱさぱさになってしまいますが、保温機能を使わずに、必要なものだけ電子レンジで暖めると

"味もそれほど落ちず、炊きたてのようなホクホク感を味わうことができます"

夏場などはすぐに悪くなってしまうので、保温機能をきった後は冷蔵庫(もしくは冷凍庫)に入れておくと長持ちしますよ。
ご飯の味の低下に悩まされていた方は是非一度お試しください。


食品はカード払いができる大型ショッピングセンターでまとめ買い
我が家の近くにあるスーパーはどれも現金払いのみなんです。
カード払いをモットーにしている私としては、現金払いは何か勿体無いような気がしてしまいます。

ですから、私たちは買い物は週末に一週間分まとめてカード払いができる大型ショッピングセンターでまとめ買いし、カード払いしています。そうすれば、カードポイントもつきますし、週末出かけたついでに買えば交通費や時間も節約できますからね。
食費を月に3万だとすれば、年間36万円分のカードポイントが貰えますから大きいですよ。

最後までお読み頂き有難うございました!


参考になった方&応援いただける方はこちらへクリックをお願いします(ランキング)

« 節約テクニック(会社編2) | トップページ | 節約テクニック(ネットの活用) »

コメント

kokiさん、こんばんは。

あまったご飯の冷凍は、私も実行しています。
ささいなことですが、ご飯も無駄にならず、レンジであたためても、まあまあおいしくいただけます。

カードが使える大きなスーパーでのまとめ買いは、車もなく2駅隣ということで、月に1度くらいしか実践していません。
その分安く買えるので(野菜などは半額くらいの時もあります)、やむをえないと思いますが、うちの近所にカード払いできる大きなスーパーがあればいいのに・・・と思いますね。
東京郊外でも昔からの商店街の反対勢力が強く、出店が難しいエリアみたいです。

投稿: Varsa | 2005.04.23 00:31

Varsaさん、

こんにちは。ご飯の冷凍、便利ですよねー。
節電にもなりますし、いざというときの保存食にもなりますしね。

スーパーのカード支払いの件、全く同感です。もっといろんなお店でカードが使えるといいのですが・・・。

でも、もしかしたら将来、カードよりもEdyが使えるお店が流行るかもしませんね。サインレスというのはやはり楽ですからね。

投稿: koki(管理人) | 2005.04.23 13:01

節約アーンド旨い ご飯の食い方。うちでも行っています。

3人も息子がいて、毎日一升も飯をたかねばならぬ日々。困ったことに彼らは帰宅時間がまちまちで、腹減ったと言い出すのも全員バラバラです。

そこで、我が家では
ご飯を塩おにぎりにし、冷めてきたらラップで丁寧に(←ここ重要)包んだものを冷凍室に放り込む。

食うときは、冷凍されラップおにぎりを、そのままレンジでチンする。
これが、旨いんですよ!まるで高級料亭のおにぎりの様です。(←ここ大きく出すぎ)
一回試してくださいませ。

あ!そそ!さらに、お得度アップの技がある。

おにぎりを作る時って、手で握ると手を洗わなければならいでしょ。ナンセンスよね。水道代が節約にならない。

手の上にくるむ様のラップをのせ、そのまま握る。すると米が手につかない。
さらに!米に塩を混ぜておにぎりを作ってはならん!。できあがったオニギリの上から塩をバラバラ振る。

すると!

普段の三分の一の塩の量で、同じ塩味を堪能できる。塩代が激減。

やってみそ。

投稿: 大橋 純子 | 2005.04.28 23:18

大橋さん、こんにちは。

久しぶりの書き込み有難うございます。
主婦ならではの節約情報有難うございます!
私もおにぎり好きなので、一度試してみますね。

仕事かなりお忙しそうですね。くれぐれも体を壊さないようにお気をつけください。

また遊びに来てください!

投稿: koki(管理人) | 2005.04.29 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8433/3813927

この記事へのトラックバック一覧です: 節約テクニック(家庭編):

« 節約テクニック(会社編2) | トップページ | 節約テクニック(ネットの活用) »