« 節約ということ その1 | トップページ | 節約テクニック(お勧めクレジットカードで得をする) »

節約ということ その2

節約について昨日の続きをご紹介します。
私が日ごろ心がけている、

”精神的にも金銭的にも豊かになる節約テクニック”

の一例です。

不要品はヤフーオークションに出品する
今では物を捨てるにもお金がかかる時代となりましたが、その代わり、"インターネットオークション"という素晴らしいシステムを利用できる時代となりました。
自分にとっては不要なものでも、他の人にとっては必要なものだったりします。そんな仲介をしてくれるのが、業界最大のユーザー数を誇るYahooオークションです。

我が家では、ブランド物など全くないにも関わらず、総額20万円以上にて売却することが出来ました。
また逆に欲しいものがあればオークションで安価で購入していますし、飽きたらまたオークションに出品すれば金額は殆んど発生しません。さらに、うまく売却すれば逆に儲けることも可能です。

もともと不要なものですから、家もすっきり、かつお金も貰えてしまうという一石二鳥のテクニックです。
詳しくはこちらでご紹介しております。

昼はお弁当にする
"地方ならでは"のテクニックかもしれませんが、我が家では昼食を外食から弁当に切り替えました。
東京では一食1,000円くらいはするので、これを弁当に切替えることで、夫婦二人分で月3万円以上の節約になっています。

車は軽自動車、もしくは持たない
車を維持費の安い軽自動車にすることで、車検や保険などを加味すれば年間5万くらいの節約になります。車に関して一番の節約は”持たないこと”です。我が家では2台あった車を一台手放すことで年間20万以上の節約になっています。(我が家の場合は1台で十分やっていけたので手放しましたが、必要なのでしたらあえて手放す必要はありません。あしからず)

(車がある方へ)ETCは早めに搭載して元を取る
迷っていらっしゃる方も多いと思います。そのような方は一日も早い導入をお勧めします。導入費用がかかってもその費用以上の効果がありますので!ここでは、ETC導入費用の元を取るコツを3点あげます。

1.ETC車載機を購入し、ETCカードへ入会すれば購入金額の一部が戻ってくるキャンペーンを利用する
  (オートバックスやイエローハットなどでよくやっています)
2.ETCの前払い制度を利用して5万円を事前に支払えば8,000円分のプレミアを貰える
3.高速道路は極力夜間利用する(ETCを使えば30%も割引になります)

1~3をうまく活用すれば1~2万円のETC導入費用は直に回収できます。
さらに、ETCを搭載していない車が並ぶ中、待ち時間なく通過することのできる優越感や、その分時間を有効に使えるという目に見えない効果もありますので、一日も早く導入されることをお勧めします。
(高速道路は絶対に乗らないという方へはお勧めしませんが)

特定硬貨は絶対使わない預金
例えば50円硬貨は絶対使わないという風に決めておき、財布がいっぱいになってきたら、貯金します。
私も特定硬貨は絶対に使わないと決めていて、余ったら貯金しています。
これが知らず知らずのうちに貯まっていくんです。しかも小額なのでそれほど生活に影響ないですしね。

幹事預金
飲み会などの幹事をやる場合、カード支払いのできるお店を選んで、一括してカードで支払えば大量のポイントを獲得できます。これくらいは役得ということで(笑)

上記が何かの参考になれば幸いです。
最後までお読み頂き有難うございました。

明日はお勧めクレジットカードについてご紹介しますね。


参考になった方はこちらへクリックをお願いします(ランキング)

« 節約ということ その1 | トップページ | 節約テクニック(お勧めクレジットカードで得をする) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8433/3668205

この記事へのトラックバック一覧です: 節約ということ その2:

« 節約ということ その1 | トップページ | 節約テクニック(お勧めクレジットカードで得をする) »