« 節約テクニック(ネットの活用2) | トップページ | 節約テクニック(支払い計画) »

節約テクニック(ETCの活用)

いつも「お得日記」をご覧頂き有難うございます!

ETCマイレージ割引制度を利用して得をする

以前こちらで、ETCを使った節約方法について扱いました。
今日は平成17年4月1日より新たに導入されたETCマイレージ割引制度についてご紹介します。ETCを既にお使いの方へは、是非申し込まれることをお勧めしたいお得な情報です。

"ETCマイレージ割引"とは、ETCの利用50円(一般有料道路では100円)につき1ポイント獲得でき、そのポイント数に応じて、下記金額が還元され高速道路及び有料道路の支払い使用できるというものです。

100ポイント 200円分還元
200ポイント 500円分還元
600ポイント 2,500円分還元
1000ポイント 8,000円分還元

これだとちょっとわかり難いので、利用金額にしたものが下記になります。

5,000円の高速道路の利用 200円分還元
10,000円の高速道路の利用 500円分還元
30,000円の高速道路の利用 2,500円分還元
50,000円の高速道路の利用 8,000円分還元

すなわち、50,000円分高速道路を使えば、なんと8,000円の無料通行分として使用できるという計算になります。しかもETCではカード支払いが前提ですので、カードポイントまでもらえます。

さらにETCを使えば深夜に利用すると30%(首都圏では50%)も割引されるなど様々なメリットを享受できますので、ETCの導入に1万円ちょっとかかったとしてもいずれ元がとれるのではないでしょうか?

年末やお盆の帰省などで高速道路を年に2回くらいしか使わなくても、金額としては結構使っていたりしませんか?上記の表をもとに投資対効果を計算し、いずれ元が取れるようならば一日も早い導入をお勧めします。

料金所に並ぶ車を横目に料金所を通過できる優越感は一度味わったら病み付きになりますよ!

最後に注意点を3点ほどあげます。
1.前払い制度を使って支払ったものはマイレージ加算対象外
2.阪神高速道路公団、本州四国連絡道路などマイレージ加算対象外となるところもあり
3.ポイントの有効期限は2年間

ETCマイレージ割引制度詳細ならびお申し込みはこちらから

最後までお読み頂きありがとうございました!
参考になった方はこちらへクリックをお願いします(ランキング)

« 節約テクニック(ネットの活用2) | トップページ | 節約テクニック(支払い計画) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8433/3906420

この記事へのトラックバック一覧です: 節約テクニック(ETCの活用):

« 節約テクニック(ネットの活用2) | トップページ | 節約テクニック(支払い計画) »