思い込みの怖さ(ハワイ旅行にて)

今日からゴールデンウイークという方も
多いかと思います。

僕はちょっと早めのゴールデンウイークをとり
両親と一緒にハワイに行ってきました。

今日はこの旅で気づきがあった

出来事について書こうと思います。

ハワイは見所がいっぱいなので
ツアーに参加したり、レンタカーやタクシーなど
使われることが多いと思います。

僕も「この木なんの木気になる木♪」で有名な巨大な木
(ハワイのオアフ島にあるってご存知でした?)

Nannoki

を両親に見せたかったこと、

ダイヤモンドヘッドやハナウマ湾(綺麗でした!)

Hanauma


郊外にあるワイカレショッピングセンターなど
島中をぐるりとまわりたかったので
レンタカーを借りようと思ってました。

早速価格を調べていたところ
大手レンタカー屋では任意保険やガソリン代等々含めて
$100位(約12,000円)でした。

さらに駐車場代や、国際免許証なども必要です。
(国際免許証は無くても借りられますが、
 いざというときあったほうが何かと安心です)

島内1日ツアーに参加するととなると
1人$100位が相場のようでした。

うーん、どうしようかなと思ったときに
見つけたのが次のプランでした。

それが

「運転手付き最新リムジン一日貸切島内観光」です。

最新型リムジンで約7時間、運転手が
オアフ島の様々な観光スポットを案内してくれました。
これが実際に乗ったリムジンの写真です。

Limousine_1


このリムジンには最大10人ぐらい乗れそうでしたが
今回は4人で利用したので超ゆったり出来ました。
室内で父とゆっくりビールを飲みながら(笑)

地元のドライバーなので道に迷ったりすることもなく、
かなり効率的に観光できたうえ
ハワイの不動産情報なども教えてくれました。

レンタカーを借りて自分で運転したら同じ時間で
その半分も観れなかったと思います。

それで料金は一台いくらでしょう?

全部で$180(約21,500円)でした。

別途チップや税金を払っても$210位(約25,000円)ですかね。
昔の型のリムジンなら$150だそうです。

これだけ安いのはオアフ島での
競争が激化しているからだと思います。

一台でこの価格なので、
8人で1台チャーターすれば1人約3,000円となります。

かなり安くないですか?
そして、なにより束の間のVIP気分を味わえます(笑)

僕は今までリムジン観光は
相当高いかなと思っていて、
調べようと思ったこともありませんでした。

しかし、実際はそれほど高くないですし
地理を知り尽くしたドライバーに運転してもらえば
時間を有効に使えます。

運転手やナビ担当の方は
ゆっくり風景を楽しむ余裕もなかなかないでしょうし

お酒を飲みながらゆっくり観光できることを考えると
多少金額が高くてもそれ以上のメリットはあるでしょう。

しかも人数が多ければ多いほどお得になりますし。

観光中、国内外の方から羨望の眼差しや質問を受けました(笑)
実は意外と安いということを知らないんでしょうね。

これも”知っているか知ってないか”の差だと思いました。

といっても運転好きな方もいらっしゃると思いますので、
全ての方にお勧め出来るわけではないのですが、

ハワイ旅行の際、こういう方法もあるということを
頭の隅にでも入れていただければ幸いです。

▼思い込みは視野を狭くしているのかも?!

過去何度かハワイにいったことがあるのですが
ハワイでリムジンを乗っている人を時々見て

リムジンは高いだろう

と勝手に思い込んで、それ以上調べようとも
思いませんでした。

これは完全に僕の思い込みでした。

実際に調べてみるとこのようにすごく安く
価格以上の満足度を得られました。

思い込みは選択の幅(視野)を狭くするな

ということを痛感した出来事でもありました。

ラテマネーとは?

節約の基本は「使わないこと」ですよね。

この「使わないという節約」と、
”とある力を”を使うことで
お金持ちになれちゃうんです。

その”とある力”ってなんだと思います?

それは複利の力です。

僕はサラリーマン時代、
喫茶店でコーヒーを飲みながら
仕事の準備をして出勤するのが日課でした。

パンも買っていたので毎日500円以上
使っていたと思います。

「たいしたお金じゃないし関係ないや。」

と昔は思っていました。

でも本当にそうだったのでしょうか。


ラテマネーとは?

ラテマネーという言葉をご存知でしょうか?

友達に教えてもらった

「オートマチックミリオネア(自動的に大金持ちになる方法)」

という本に出てくる概念です。

例えば毎日コーヒーとパンを購入し、
600円支払っているとします。

これを会社にあるコーヒーを飲むなどして
毎月18,000円を浮かせて年利10%で運用したとします。

それを40年間続けたらいくらになると思います?

なんと1億円以上です!

600円を40年間で貯蓄した金額は約860万円です。
その金額が複利の力を借りると”10倍以上”になります。

年利10%は高すぎるという方、
半分の年利5%で運用したとしても
40年後には2700万円以上になります。

これでも悪くない金額ですよね。

ラテマネーという考え方から
節約はとっても重要だと感じると共に、
複利の力を借りることで、節約の効果を
大幅にアップ出来ることを学びました。

そのためにはどうしても投資が必要になってきます。


▼タバコマネー、ビールマネー?!

コーヒーはあくまで一例です。

他にもタバコやビールに使っているお金を
月々投資にまわしていけばさらに多くの資産を作ることが可能です。

特にタバコやお酒をやめる(少なくする)ことは
体にもいいので一石二鳥だと思いませんか?

他にもマンガマネー(笑)とかいろいろとあるかと思います。

このような節約の積み重ねと複利の力を使えば
将来、すごい資産を築くことが可能です。

日々の生活で消費している物の中で
本当に”いまそれが必要なのか”を考えてみると
いいかもしれません。

長期的なプランがあれば「つらい我慢」
じゃなくて、「楽しい我慢」になると思いますし
積極的に取り組めるかと思います。

ラテマネーについては

「オートマチックミリオネア(自動的に大金持ちになる方法)」
という本に詳しく書いてあります。

この他にも節約効果を倍増させたり、
資産を築くためにいろいろな気づきの得られた本なので
もし機会があれば是非読んでみてくださいね。

欲しいものがあったときどうしますか?

皆さまは欲しいものがあった場合、どうされますか?

・すぐに購入する
・お金を貯めて購入する
・カードローン(リボ)で購入する
・ボーナスが入ったら(入るのを見越して)購入する
・あきらめる

だいたいこんな感じでしょうか。

僕の場合はというと、上記とはちょっと違います。

あきらめることも多いのですが(笑)
どうするかというと

”節約したお金に働いてもらい
 働いてもらったお金の一部で購入します”

具体的に言うと、節約したお金をまず投資にまわし、
その運用益の一部で欲しいものを購入するということです。

そうすることで

”頑張って節約したお金は減りませんし
 利益の一部から購入するので元本も増えています”

もしその運用するお金が最悪なくなったとしても
普通に生活して節約して出来たお金なので
”ノーリスクなお金”と考えるようにしていますし
そうならないよう、リスク管理もきちんと行っています。


▼この方法の副産物

投資を使えば、さらにお金を生み出してくれることになるので
そのお金を今使ってしまうのはもったいないと思い
無駄遣いをしなくなりました。

折角貯めたお金をすぐに使ってしまうよりは、
まずそのお金に働きに出てもらい(笑)、その稼いでくれたお金で
何かを購入しようと思うようになったからです。

昨年、定年退職した父にもこの考え方を実践してもらっています。

退職後、父はデジタルテレビに買い換えたいと言っていました。
とはいっても、今アナログ放送が終わるまで
あと4年もあるのですぐに必要というわけではありません。

そこで、井出さんの株式投資ノウハウを実践してもらい
その利益の一部で地上波デジタル放送対応の
液晶テレビとDVDレコーダーを購入していました。

海外旅行や国内旅行もこの考え方を使い
一緒にいろいろ旅行にも行きましたが
外貨投資等の利益を含めると退職後もお金は減っておらず
逆に増え続けています。

この考え方に賛成してくれ、
全面的に協力してくれている父に本当に感謝しています。

この考え方を徐々に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

投資には株式投資だけじゃなく、いろいろな種類があるので、
また追ってご紹介していきますね。

行列に並ぶのはアルバイト!

今回は、節約するための視点の変え方についてご提案です。


チラシや新聞などで

”先着何名様に超特価で販売!”とか

”先着何名様に無料で差し上げます!”

などというキャンペーンやってますよね?


欲しい製品を1円でも安く買うのは節約の基本中の基本ですが
こういう商品って競争率が高く、必ず行列になりますよねー。


”確かに安いけど、長時間並んでまで買うのは暇だしいやだ”


と思っている方、
ちょっと考え方を変えてみてはいかがでしょう?



▼アルバイトだと考える

僕はこの行列に並ぶことを

”アルバイト”だと考えています。


例えば実売価格25,000円の製品を5,000円で購入出来たら

”20,000円のアルバイト報酬”と考えるということです。

それを並んだ時間で
割り算し時給計算します。

もし5時間並んで上記製品を購入できたら、
”時給4,000円のアルバイト”ということですね。

かなり割がいいアルバイトじゃないですか?


▼こんなアルバイト、なかなかありません

”何もせず「ボーっ」としていても
本を読んでいてもいいというのが
このアルバイトの最大の特徴です(笑)

そう考えたら、並ぶのは苦痛じゃないと思います。

こんなアルバイト、きっとどの求人雑誌にもないでしょう。


得する金額/行列に並ぶ時間 = 時給


と考えると行列に並ぶのも楽しくなるのではと思います。

僕はこの考え方でかなり稼がせてもらいました(笑)

逆に時給計算して時給が低ければ
そもそも行列に並ばないようにしています。

時給計算は並んだほうが得かどうか見分ける
一つの目安になるかと思います。



▼手前味噌で恐縮ですが

2100円で海外旅行する方法!も時給計算にすると
相当割りのいいアルバイトともいえます。


購入者様から、「実践していて楽しくてたまりません」
というメールをよく頂きます。

本ノウハウが探偵ファイルという超人気サイトでも紹介されました。
お悩みの方はこちらで背中を押してもらってください(笑)
http://www.tanteifile.com/jahanet/2007/01/25_01/index.html

こんなアルバイトもなかなか無いでしょうし
楽しく節約できるのは最高ですよね。

そのための考え方やノウハウなど
これからもいろいろとお伝えしていきますね!

宜しくお願いいたします。

年末ならではの節約術

▼幹事はなにかとお得!

12月は何かとやることが増える中、
忘年会などの幹事を任されることがあるかと思います。

幹事をするのってけっこう大変ですが、
サラリーマン時代、僕はこれを喜んで受けてました。

というのは、

”カードポイントを大量に獲得できるチャンス”

だからです。

お店選びはもちろんカードが使えるお店です。

一人5000円としたら20人で10万円近くになります。
還元率を5%とすると5000円相当の収入になる、
すなわち

”無料で忘年会に参加できる”ことになりますね。

中には幹事は無料というお店もあるので、
その分会費を安くしてもいいですし
役得で頂いてもいいですね(笑)

準備等はけっこう大変なので
時給計算してみるとそれほど高くないかもしれませんが、
幹事をやらなくてはいけない場合、このように考えると
少しは気が楽になるのではないでしょうか?

ただ、一つだけ注意事項があります。

カードを使う場合、清算は事前徴収か
別の日に徴収することをお勧めします。

酔っ払っている時に徴収すると、
計算が間違っていたりして、実は大赤字なんてことも
ありますので(体験済み 苦笑)


▼物を捨てる前に

この時期、大掃除などで
いらないものが結構出てくるかと思います。

ボーナスで大型電化製品を購入し
古い電化製品はお金を払って捨てているかもしれません。

これはとてももったいないと思います。

もしオークションをされているなら
オークションへの出品を検討されてみてはいかがでしょうか?

我が家は少し前、液晶デジタルテレビに買い換えました。
その際に、それまで使っていたブラウン管テレビを
オークションに出品したのですが
5年以上前の古いモデルにもかかわらず1万円以上で売れました。

テレビは捨てるにもお金がかかる時代ですので
処分するには約3000円のお金がかかってしまいます。

オークションで売れればその費用も節約できたことになるので
結果的には約1万3000円以上も得したともいえますね。

テレビだけではなく、タンスの中にいつか使うだろうと
取っておいた不用品はありませんか?

前にも書きましたが、

”自分には不要なものでも
 他の人には必要なものだったりします。”

いつか使うだろうとタンスで眠らせておくよりは、
必要な人に使ってもらったほうが不用品にとっても
幸せなはずです(笑)

面倒な場合は、ハードオフさんなどに持って行ってもいいですね。
経験則ですがオークションで売ったほうが高く売れます。
時間のある方はチャレンジしてみてください。

それに、オークションではネットビジネスの基本が学べます。
今僕がネットで生計を立てられているのも
オークションというベースがあったからです。

ネットビジネスを始めたい方は、
まずオークションから実践してみることをお勧めします。

やってみるとなかなか楽しいものですよ。
家もすっきりしますしね!

この記事が参考になればこちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

モトを取るという考え方

合理的な節約をする上で、”モトをとる
という考え方はとても重要です。

何かを購入する上で

”一日も早く元本を回収し(モトをとり)その後得し続けられるか”

を考えて購入すれば、あとは”ノーリスクの資産”になります。

高速道路を良く利用される方がETCを導入すれば、
初期費用は1,2万円かかりますが
簡単に設置費用のモトを取ってそれ以降得し続けられます。

省エネ家電もそうですね。
手軽なところでいえば、電球型蛍光灯に交換するだけで
消費電力を80%ほども削減できます。

手前味噌で恐縮ですが
2100円で海外旅行する方法!」も早い人で半年、
遅くとも1年もあればモトを取れそれから得し続けられる商品です。


得をするためには”初期投資”が
必要となるものって世の中にいっぱい存在します。

”導入したいけど、お金がかかるからやっぱりいいや”

と思われていた方は下記の2点を再度考えてみてください。

・使い続ければ、いずれモトをとれませんか?
・その後は得し続けられませんか?

要するに

”目先の費用にとらわれずに、長期間にわたる効果を考える”

もっといえば、

”モトが取れるか(もしくは取るように行動できるか)を
 念頭に入れて購入する”

これは合理的な節約をするにあたりとても重要な考え方です。

例えば、購入費に1万円かかり、
それにより年間5000円節約できる商品の場合は

”2年で購入費を取り戻せる上に、
 それ以降、年間5000円お金を生み出してくれる金のガチョウに変身”

と考えることも出来ます。これって立派な資産ですよね。

”モトをとる”という考え方も活用し、
どんどん皆さま資産を増やしていってください。

そのお手伝いが出来るよう、
いい情報をどんどん配信していきますね!


この記事が参考になれば
こちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

節約のその先には・・

皆さまが節約されている目的って
なんでしょうか?

・服を買うため
・旅行をするため
・車を買うため
・家を買うため
・老後を豊かに過ごすため

などなど
人により目的は様々だと思います。


僕たち夫婦が節約している目的は何かというと











”お金持ちになるため”です。

お金持ちといっても、クルーザーを持っているとか
何億円持っているとかそういうお金持ちではなくて、

仮に仕事をせずとも

”お金をずっと持ち続けられる人”

金持ち父さん貧乏父さん」の
ロバートキヨサキの言葉を借りると


”お金のために働くラットレースを抜け
 ファーストトラックに移るためです”



昔は、節約といえば
買いたい物を購入するためにしてきました。

すなわち


節約 → 消費


というプロセスです。

この流れでは頑張って節約したお金は
いずれなくなってしまいます。

しかし、ファーストトラックを目指す上で
その考え方がかなり変わってきました。


節約 → 資産購入(投資) → 利益から消費


このように投資の利益より欲しいものを購入しています。

まずはお金に働きに出てもらい、お金に働いて稼いでもらったお金で
欲しいものを購入するという流れです。

このような流れにすることで節約したお金も減りません。

この他にもいいこともありました。

より多くのお金に働きに出てもらえば、より稼いでくれることから
お金を使うよりも投資にまわしたいという意識が働くので
無駄な物は購入しなくなりました。


購入するなら、物(負債)よりも資産というわけです。


おかげで資産からの利益を再投資することも可能になり
順調に資産が増えています。

”お金のために働く”のではなく、
”お金が僕のための働いてくれる”ファーストトラックに
向け頑張っているところです。

節約したお金の使い道として
こういう考え方もあるといえるのではと思います。

このような考え方や、投資について
僕のメンター、シュウさんが主催している

マネーセンス(Money-sense)


で妻と一緒に毎月勉強しています。

シュウさん自身、ファーストトラックの世界にいらっしゃり
投資からビジネス、法律、心理学に至るまで幅広い知識をお持ちです。

シュウさんにお会いし
幸せなお金持ちっているんだなーと感じたことと
彼のようなお金持ちになれたらなと真剣に思いました。

もし投資にご興味がある方がいらっしゃれば、
京都、大阪、名古屋、石川、富山、福岡で毎月
開催していますので是非参加してみてください。


投資ってやったことないのでー
という初めての方にもわかりやすい内容になっています。

車の運転には運転免許が必要なように、
僕は投資にも免許が必要だと思っています。
ここではそのルールをしっかり教えてくれます。

読者様と全員でファーストトラックに
移りたいなと思い、今回の記事を書かせて頂きました。


何かのきっかけになれば嬉しいです。

続きを読む "節約のその先には・・"

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレジットカードは還元率で!

皆さま、クレジットカードをお持ちかと思います。

ちょっと考えていただきたいのが
そのカードを持とうと思った理由は何でしょうか?



↓3

↓2

↓1

↓0

いかがでしたか?

・無料でロードサービスがついてくる

・ガソリンが何円安くなるから

・お店の500円の商品券がもらえたから

・知人に勧められたから

・年会費無料だったから

などなどいろんな理由があるかと思います。


しかし、上記のほかに

重要視すべき点があること、ご存知ですか?


昔からの読者様でしたらご存知ですよね。

それは







還元率

です。


還元率とは何かというと、


”支払った金額の何パーセントが特典として戻ってくるか”


ということです。

例を挙げて説明します。


例えば100円をカードで一括払いで購入したとします。

その際に1円相当のポイント特典が返ってくるとすると


”このカードは1%の還元率”


ということですね。


一般的に年会費無料のカードというのは
還元率で考えると0.5%とか0.3%といったように
かなり低い数値です。
(年会費無料でもいいカードもありますが、数少ないです)

このようなカードで年間100万円で購入したとしても
5000円とか3000円の価値をもつ商品にしか
交換できないということです。

これではあまり使おうとしないでしょう。

おそらくこのようなカードをメインでお使いの方は
現金で支払うことが多いのではないかと思います。



でも、それが仮に5%の還元率のカードだとしたら
いかがでしょう?

年間100万円カードで支払って
5万円の価値がある商品を獲得できると思えば
大きいですよね!

年間300万円カードで支払えば
15万円相当の商品を獲得できることになります。

日常生活ではカードを使えるシーンが非常に多いので
支払いをカードに変えるだけでいいんです。

一般的なご家庭では150万円位は
カード払いに出来るのではないでしょうか?


であれば、還元率が5%のカードを使えば
年間7.5万円相当の商品を獲得できることになります。


還元率の高いお勧めカードは
2100円で海外旅行する方法!」でも
ご紹介していますので、こちらも参考になさってください。

還元率は2~6%、上手に活用すれば還元率10%も可能です。


ちなみに年会費無料でも高い還元率のカードもありますよ。
いくつかあるのですが、最近のお勧めは楽天カードです。
こちらは還元率1%です。

さらに、楽天内で購入するなら2%、楽天のシステムを
上手く利用すれば3~5%くらいは目指せるかと思います。

しかも今なら2000円相当のポイントも貰えます。
詳しくは楽天カードをご覧下さい。


カードを選ばれる際にはこの”還元率”を
重要視して選ばれるといいかと思います。
お手持ちのカードも見直されることをお勧めします。


この記事が参考になればこちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

空港にあるカードラウンジを無料で使う方法+α

飛行機で旅行する時って、
時間に余裕をもって空港へ行くので、
チェックイン手続き後はかなり暇じゃないですか?

特に海外旅行の時は
出発する2,3時間前にチェックインすることが多いので
どこかで時間をつぶすことが多いはずです。

ビジネスクラス以上であれば、出国審査後、
航空会社の専用ラウンジが利用できますが、
航空券自体が高く、なかなか利用出来るものではありません。

僕たちが時間に余裕のある時によく利用しているのが
主要空港にあるカード会社の専用ラウンジです。

カード会社の専用ラウンジのいいところは
なんといっても

”ドリンク飲み放題”

ということです。サービス内容は空港によって違いがあるようで、
セントレア空港ではなんとビールも飲み放題でした。

新聞や雑誌も揃っていますし、ホットスポットもありますので
出発前までラウンジでゆっくり過ごすことができます。
(ただしラウンジはセキュリティチェック前にしかないので
 出発時間にはお気をつけ下さい)

その気になるその料金はというと

1時間で1000円以上というのが相場のようです。

夫婦2人で2時間過ごすと4000円以上となってしまい、
これではちょっと高すぎます。

ご存知の方も多いかと思いますが、
実はこれを無料にする方法があります。

それは

”ゴールドカードを持つ方法です”
 ※セゾン系など一部利用できないカードもありますのでご注意を

入口でゴールドカードを提示すれば
1枚につき1名無料でカード会社ラウンジを使用できます。

”ゴールドカードは年会費高いし、そもそも審査通らないだろうし・・”

とあきらめていた方もいらっしゃるかもしれません。


▼お勧めのゴールドカードとは?

僕たち夫婦の年収は決して高いほうじゃないのですが、
そんな僕たちでも持てたカードをご紹介します。

そのカードというのが
”シティエリートカード”です。

20歳以上で、年収200万円以上というのが
目安のようで、比較的取得しやすいカードです。

しかも年会費が年間6300円!と
ゴールドカードの中では格安の部類にはいります。

さらに!!

カード取得後、3ヶ月以内に1万円以上
このカードで支払えばなんと

”初年度年会費無料です!”

メリットはそれだけじゃありませんよ。


▼さらなるメリットとは?

このカードを持っていれば、
カード会社のラウンジが無料で使えるのに加え、
次のようなメリットもあります。

・充実した内容の海外旅行保険が無料付帯!
・citibankの口座管理維持手数料無料
・ゴールドカードというステータス(笑)

以前、海外旅行保険の裏技についてお話しましたが、

海外旅行の際には海外旅行保険が付帯するカードを
複数枚所持して補償内容を充実させてます。

そして次に
citibankの口座管理維持手数料についてですが

citibankでは50万円以下(※)の金融資産の場合は
月に2100円の口座維持手数料が発生してしまいます。

※外貨建て預金・外貨建て投資信託の場合は20万円相当の額

それが、シティエリートカードの引き落とし口座として
citibankを指定すれば、口座管理維持手数料がかかりません。

これがネックとなりcitibankの口座開設を
あきらめていた方であれば、このカードを持つだけで

”年間25,200円の価値があるということです”

ドル建ての小切手を受け取ることが多い僕は
このcitibankにドルのまま預けて年利3.6%程で運用しています。

外貨の金利は日本と比較しかなり高いのが特徴ですね。
(日本が安すぎるだけなのですが 笑)

2年目以降は年会費が発生しますが、上記のメリットを駆使し、
僕はこのカードの”モト”を十分取らせてもらっています。
”シティエリートカード”

もし、クレジットカードに加入される場合は最低でも、

”年会費のモトをとれるか"

理想を言えば

”さらにプラスになるか”

を考えられたほうがいいかと思います。

初年度年会費無料なら、
それだけで充分モトを取れてますけどね(笑)

ちなみに僕は年会費のモトが取れないカードは持ちません。


▼眠っているカードありませんか?

皆さまのお財布の中に
付き合いで作ったカードなど

”全く使っていないのに年会費だけ支払っているカードありませんか?”

モトの取れない(もしくはメリットの少ない)
カードは解約されたほうがいいかもしれません。
年間数千円、人によっては年間数万円の節約になる方もいるのでは?

使わないのにお金を支払うことほど
もったいないことはありませんからね。

これを機会にお持ちのカードを見直されてみてはいかがでしょうか?


この記事が参考になれば
こちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ETCマイレージサービスを使った節約

1年前と比べてETCレーンを通過する車が増えてきました。

ETCのよさが徐々に認知されてきたということもあるでしょうし、
高速道路会社がETCへの移行を促進するために
お得なキャンペーンを実施しているからだと思います。

これらのキャンペーンを利用すれば
ETC導入費のモトをとるのは簡単なんです。

しかも一回モトを取ってしまえばあとは得し続けられるので、
ETCへの投資は一日も早いほうがいいと
メルマガで何度かお伝えしてきました。

お得なことはいろいろあるのですが
今日はその中でも
ETCマイレージサービスをご紹介します。


ETCマイレージサービスとは?

ETCマイレージサービスとは何かというと
高速道路の利用料金に応じてポイントを獲得でき、
そのポイント数に応じて高速道路を無料で利用できる
仕組みです。

利用する高速道路により獲得できるポイントが
若干異なるのですが、殆どの高速道路では
5万円分利用すれば8000円分無料になる
ポイントを獲得できます。

僕たちは、このポイントを使い無料で帰省しました。

といっても
5万円も高速道路を利用することは結構大変です。

昨年発行のメルマガでご紹介しましたが、
実は昨年の12月~今年の3月頃まで
ETCマイレージサービスの獲得ポイントが2~3倍になる
お得なキャンペーンを行っていました。

ちょうど帰省時期にも重なったので、
僕はポイント3倍の日を狙って高速道路を利用したんです。

ポイントが3倍なので、
5万円の1/3である16,700円を利用するだけで
8000円分が無料になりました!
今思えばかなりお得なキャンペーンでしたね。

また、こういったキャンペーンをみつけたら
随時ご紹介していきますね。


ETCマイレージサービスの落とし穴

このETCマイレージサービスには
一つだけ欠点があります。

それは”有効期限”という存在です。

ETCマイレージサービスで4月~翌年3月まで獲得したポイントは、
その翌々年の3月までしか有効ではありません。

すなわち、最長2年、最短13ヶ月で獲得したポイントが
失効してしまうということです。
折角ポイントを貯めても失効したら意味がなくなりますので
お気をつけ下さいね。

あと一つ気をつけたほうがいいことは
”ポイントの交換レート”です。

ETCマイレージサービスの交換レートを見てみましょう。
制度がちょっと複雑なので簡略化しますね。
(殆どの高速道路の場合を例としています)

 合計利用金額 | 無料利用分 | キャッシュバック率
 -------+-------+-----------
 50000円 | 8000円 |   16%
 30000円 | 2500円 |    8%
 10000円 |  500円 |    5%
  5000円 |  200円 |    4%

上の表にあるキャッシュバック率
すなわち、利用金額の何パーセントが
無料利用分として返ってくるかという割合でみると、

50000円分高速道路を利用した後に
無料利用分に交換したほうが
最もお得ということがわかるかと思います。

5000円利用して、すぐに交換するのはもったいないですよー。
ただし、有効期限にはお気をつけ下さいね。

ETCの導入はまだという方は
こんなキャンペーンを利用されることをお勧めします。
http://www.smile-etc.jp/service/campaign.html#600point

内容はというと、ETCを新たにセットアップし
ETCマイレージサービスに申し込むと、
高速道路を30000円分利用したのと
同じポイントが獲得できるというものです。

ということはこのキャンペーンを利用して
ポイントを獲得した後に高速道路を20000円分利用すれば

”8000円が無料でなるということですね”

是非このようなキャンペーンを利用して
まずはETCの導入費のモトを取ってみてください。


▼サービスについての詳細ならびに申込み

ETCマイレージサービス
http://www.smile-etc.jp/

ETCには他にもいろんなサービスがあり
上手く活用すれば本当にお得です。

あと、お金には直接かえられませんが、
待ち時間なくゲートから出れるのも嬉しいものですよ。
これは”時間の節約”ですね。

この記事が参考になればこちらへクリック頂けると励みになります!
お勧め節約サイトもいっぱいあります(人気blogランキング)

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧